目が疲れている

そろそろ学生はテスト期間ですね。私もテスト期間は憂鬱でした。夜遅くまで勉強していた記憶があります。毎日のように深夜まで勉強していると、体に変化が現れます。それは目の下のピクピクです。おそらく睡眠不足や目の使い過ぎが原因だと思います。社会人になっても、この症状が出るときがありました。それは夜遅くまで残業が続いた後です。デスクワークで一日中パソコンをいじっているので、相当目の疲れが溜まっていたと思います。そこまで仕事に影響はないのですが、ピクピクしていると気が散ってしまいます。少し能率が落ちていたかもしれませんね。そのため目のケアをしたり、めなりなどのサプリを飲んで対策を行いました。そしたらいつの間にか治っていましたね。

現代は情報機器をほとんどの人が使用しています。目の下のピクピクに悩まされている人も増えていると思います。周りの人に聞いても、目の下が痙攣する症状を経験した人が多いです。珍しい症状ではないようですね。普段から痙攣を起こさないように予防したいですが、症状が出たらどうすればよいか。私の場合は目の下の血行をよくすることにより、症状を改善させました。方法は蒸しタオルを顔の上に乗せる。これだけです。目の疲れにとても効きます。休憩の間に行えば気分転換にもなります。内から治すなら、めなりというサプリも目に効果があるのでおすすめですね。なるべくなら痙攣が出る前に休憩をするなどで防ぎたいですね。デスクワークの方などは1時間ごとに外の景色を見たりすると良いです

子どもの一生の健康を守るために始めよう

日本人はとくにカルシウムが不足しがちです。食事が欧米化していくにつれて、ますますカルシウムという栄養素が不足していっているのが今の食生活の現状です。そして子共はさらにカルシウム不足が深刻になっています。子供の時期の骨の成長は、その後の生活や健康に大きく関わる事がわかっていましたから、子供のカルシウムサプリを知ったときにはすぐに始めてあげようと考えました。食事から毎日しっかりと十分なカルシウムを摂取することは本当に難しいことです。子供ならなおさら不足すると心配なカルシウムを、簡単にサプリで確実に補うことができるのですから、ぜひ使った方が良い事は確かなことです。子供の成長だけでなく、将来の健康のことも考え、子供時代のカルシウム摂取はしっかりと行わなければなりません。

子ども時代の骨の成長や、体の機能の形成、それらはカルシウムをいかにしてたくさん摂取したかによって大きく左右されます。さらに同様にして子供時代のカルシウム摂取は、大人になってから、また老後の骨の状態を反映すると考えています。骨の密度は思春期を境にしてもう増える事はありませんから、思春期までにどれだけ骨にカルシウムを貯金したかによって、将来の骨の密度が異なってくるのです。骨粗しょう症や体の機能低下を予防するため、子供時代のカルシウム摂取は重要な事なのです。子供のカルシウムのサプリを使って必要量のカルシウムを摂取することは、子供の将来を守ることにもつながると思います。おススメはアスミールです。カルシウム含有量も多く、体に吸収されやすいカルシウムを配合しています。

ダイエットを目指すには明確な目標が必要かもしれませんね

炭酸水がダイエットにも肌にも良いと効くので、数年前から実践しているのですが、やはり毎回購入するとなると、財布の中身も厳しくなっていきますね。本当はまとめ買いすれば安く買えるんですけど、近所のスーパーですぐに冷えた炭酸水を買って飲めるので、なかなか実行に移せていないです。安く買える肌やダイエットに効く新しい飲み物とかはないんでしょうか。色々試してみたいと思うんですけど、炭酸水よりも値段的に難しいものがあるんですよね。

ただこの前ネットに水素水生成器っていうのを見つけて、色々調べてみたんですけど、思い切って購入を考えているんですよ。使用するまでは具体的なことは分かりませんが、評判自体は良いので、安心して試してみようかと思います。健康に関するものになると、途端に試してみたくなっちゃんですよね。最近では摂取することだけでなく、しっかりとした運動も取り入れないとダメだなと思って、定期的な筋トレもすることにしました。

メニュー自体はそこまで厳しいものではないんですけど、基礎代謝を上げれば、水素水の効果もより効率よく摂れるのかなと考えてみました。あと握力は年配になっても使える筋力と聞いたので、その向上も試しています。ライザップやダイエットの講座を取っているわけではないので、自分で色々考えていくしかないですよね。どうしても自分だけの力では難しいと感じたら、ライザップに行くかもしれないです。

CMを見てあそこまで痩せられるならと考えて行く人も多いですよね。実際あそこまで脂肪を落とせるなら私もチャレンジしてみたいと思います。でもまずは自分ができる範囲で、しっかりダイエットや筋トレをしていく根性を見せないと何をやっても同じですもんね。ひとまず目標を明確に持って頑張ってみます。

安くておすすめの水素水生成器 購入はこちら

シャンプーの香りのする女性を目指して!

昔、友人で、すれ違うたびにシャンプーの香りがするコがいて、それはもう、うっとりするような香りで…そういう女性にホントに憧れました。

そのコに、どうしたらシャンプーの香りが残せるのか聞いたら、やはり、洗い流す時間を極端に減らすとの事でした!

肌の弱い私はマネできず…。一回頑張ってみましたが、ぜんぜん残らなかったんです!(アブラ症なんでしょうか…)

でも近づくと女性らしい香りのする人でいたいな、と常日頃から思っていて、色々試行錯誤してきました。香水ももちろん試しましたが、いかにも「付けてる!」感じが苦手で…。自分で自分の香りに疲れちゃうんですよね。

豆乳も試しました。体臭が減るらしいです。効果は、ちょっとだけあったかな?でもいずれにせよ、健康にいいので、今も継続して飲んでます。

服のにおいにも気をつけました。夏って、服に雑菌がわきやすいみたいですしね。汗が半乾きの状態になっているのが、一番危険みたいです。私は汗かきなので、人一倍気をつけました。服を熱いお湯につけるとにおいが消えて、いい感じでしたよ。

あとは食生活ですね。肉を減らしました。減らしすぎると、風邪を引きやすくなるような気がしますが…泣

刺激物ばかりを食べるのも良くないみたいです。

体の状態がよくなってくると、人間って自然と良い香りになってくるみたいです。フェロモンでしょうか…?すべては内側からなんですね。健康美は異性を惹き付ける、と考えると納得です。食べた物で体が作られてますしね。健康状態が悪いときは、体臭も一時的に強くなっていたような気がします。

こちらでみつけた活性酵素(パクチーエナジーゴールド)は、体にも良さそうなので気になってます。ずっと続けるなら自然派の材料がいいですしね!

お肌のハリって大事なんだね…いつの間にかたるんでいた顔

写真を撮ると最近首をかしげたくなります…。

「あれ?わたしってこんな顔だったかなぁ?」と。

おかしい、なにかがおかしい。昔のわたしと今の私は一体何かどう違う?と、考えてみるけど、どこがどう違うというわけでもないような気がします。年齢よりは若く見えるけど、でも何かが若い時とは違っていて、もうあの頃のメイクは似合わないんだな…と感じる。写真を見ると目元が違う気がする。あと、口元も違う気がする。昔は目がもっとキリッとしていたし、頬のあたりから口元ももっとスッキリしていたようです。つまり、肌がたるんでいる!ということですよね…。

「肌のたるみ」

こんなことで悩む日が来るなんてね。10年前の私は思ってもみなかったな…。だって、「肌がキレイでたまご肌!」ということくらいしか褒められなかったくらい肌には自信があったから。

それに顔全体がくすんでいる気がします。
たるみとくすみ。

結婚して出産して、毎日を慌ただしくも平和に、無難に、楽しく過ごしていることで、私自身が丸くなり、若い頃みたいにとんがったところがなくなったから、顔つきが柔和になったのかなー?と楽観的に捉えていたけど、柔和になったというのはまぎれもない「肌のたるみ」だったのか…?!いや、柔和になったのだ!と思いたい気もしますが…。
やさしい顔になったのはうれしいけれど、このままたるんでくすんだオバサン顔にはなりたいないなぁと思います。

子供と夫のためにもできれば若々しく…というか生き生きと輝いている顔でいたいな、と思うわけです。

若作りはするつもりはないし、もう若い子と同じようなメイクやファッションが似合わないことは承知していますので、年相応…というか落ち着いた大人の輝きというか…を手に入れたい、と。
ひとりの女性として、ママとして、いつまでも自分らしく生きていたいなと。

今の自分を見たら、家事をして、子供と夫のお世話をして、自分のやりたいことってなんだろう?という状態。
化粧は最低限で済ませて、楽な普段着を着て。

これじゃあいかん!!と思いました。
これだからたるむんだ!くすむんだ!と思いました。

人生のハリを取り戻さなければ!自分のために。
あきらめたら終わりだよ、と子供に言っているけど、本当にそうだね…。

お肌のたるみは杉本彩さんの美顔器でケアしよう。

ママもがんばります!

家で簡単に出来る!実はメイン職では厳しい。でも・・・

http://xn--z8j2bvoueoa8083i.xyz/
「スマホで稼ぐ」私は今でもこれを実行しています。

最初にやり始めたのは3年ほど前の夏ごろです。当時からアルバイトをしておいて「何かもっと簡単に稼げるものはないのか」と、色々探していました。
その時スマホで色々見たり、友人からの話で初めてみる事にしました。

最初は「こんなに簡単に家で稼げて最高!」と、感じました。しかし、徐々に数をこなしていくうちにその単純作業がとても辛くなってきました。

尚且つ収入は微々たるものです。私は三ヶ月程で辞めました。

その経験から普通に働く事にもより楽しさを覚えて、働くのが楽しく思えました。辛いことを忘れかけていた時「働きながら片手間でやってみようかな」と、ふと考えました。そうやって割り切って「スマホで稼ぐ」を私は現在も活用しています。

「スマホで稼ぐ」ことを最初に友人から聞いたときは、心の中で「そんな少ない収入でバカみたい」と、思っていました。ですが本音は「家にいながら楽して稼げるかも・・・」という思いが芽生えていました。

実際は「スマホで稼ぐ」のをメインで行うのは現状難しいところにあります。でも、昔に比べればとても発展していて、現在も発展途上の段階です。これから、もっと環境が整い「スマホで稼ぐ」人たちが増えてくると思います。

現状ではアルバイトや仕事をしながら暇な時間を利用して「スマホで稼ぐ」こういったやり方がベストだと私はおもいます。いつか時代が進み、スマホだけで稼いで生活を出来ている少数派が増え、多数派になるかもしれません。

それだけ今は「スマホで稼ぐ」が進んでいます。これが私の意見です。

金融問題解決のための弁護士依頼

多額な借金を抱え支払いが滞納したときに闇金業者にお金の催促に関して脅かされて心身共に屈折してしまった時にとうとう気がめいってしまい、樋口総合法律事務所の弁護士のに相談を依頼しました。その結果、怖いと思う恐ろしいい取り立ては収まり、平和な生活を取り戻すことが出来ましたが、その時の弁護士の先生の言葉は、「日本は法治国家であることを忘れてはいけません。自分にとって都合の悪い事はよくなることがすべて幸せではありません。ですからどんなことがあっても法に向き合う姿勢が大事ですし、それ以外の事を行動に移すことは、法律上許されるものではありませんので検挙かつ正々堂々の対処で対応していって下さい。」という心強いアドバイスと適切なる対処で難を逃れることができました。

知人も同じように借金に困り、私の処に相談に来たことがあります。この時に知人は非常に困り果てて私に悩みを打ち明けてもらえましたが、やはり金融の取り立てについてのお話でした。その結果、私が体験した話を切実にお話をして、その結果も私が弁護士の先生の話した内容を知人に教えたところ、知人も同じように弁護士に依頼をしたそうです。その結果、知人は自己破産となりました。弁護士の依頼のおかげで取り立てはピタッとなくなり又、平穏な毎日を送れるようになりました。やはり悩みを感じたら、その道のプロフェッショナルの方にお任せすることが一番なのかと思います。(悩みは早いうちに打ち明けて解決しましょう。事が大きくなるこののないうちに)

小さい子供がいる看護師

夜勤なしの看護師求人転職サイトはこちら!
私の女友人の話です。彼女は高校を卒業して看護学校に行きました。卒業後は専門学校と同系列の病院へ配属されました。そこで5年ほど勤め、結婚と出産を機に退職。子供が大きくなってきたので、また看護師として働こうと思っていました。年齢も30歳で、まだまだ現役で働けます。ただ看護師は夜勤があります。まだ子供が小さいので、夜勤をすると生活が乱れる。そういうわけで夜勤なしの看護師求人を探していました。看護師の求人は山ほどありますが、夜勤をやってもらいたい病院が多いようです。ただ近年は様々な雇用形態や働き方が増えました。就職活動を頑張った結果、夜勤なしの病院で採用されたと言っていました。様々な情報を集めて活動したとのことです。

看護師はハードな仕事なので、離職率も高いらしいです。なので求人は多いようです。採用しても辞められたら、病院側も困ります。そのため、ワークライフバランスを考えている病院も増えています。ママさん看護師が働きやすい環境作りも進んでいるようです。ある程度の経験があるので、ママさん看護師は歓迎されるようですね。それに伴って夜勤なしの看護師求人も増えています。クリニックなどは日中だけというところが多いですね。夜勤なしで働きたい人はけっこういるみたいです。反対に夜勤を多く入れたい人もいるとか。病院側も多種多様な採用方法で人材を確保しようとしているようです。同業者のつてを頼ったり、病院のホームページをよく見て判断した方が良さそうですね。

何となく食べてみたら、効果があった食べ物

納豆が好きで、毎日食べていたところ、お腹の調子が改善されました。今も朝は必ず納豆を食べています。納豆は正確には、「糸引き納豆」って言うらしいです。納豆も色々な種類がありますので、区別する必要がある場合はそう呼ぶのだとか。しかし、最近は糸を引かない、匂いもしない、おおよそ納豆らしくない納豆が売られています。そういう納豆と区別するのに、通常の納豆を糸引き納豆と呼ぶ日が来るのかも?

この頃は、クセのある食べ物を避ける傾向が強くなった気がします。納豆はもちろん、ゴーヤ、梅干し、わさびなど、味にクセや刺激のある食べ物を嫌う人が、以前よりも増えている気がします。刺激感の少ないお酢なんてのも、売られてますし。しかし、唐辛子は消費が落ちていないらしいです。唐辛子のカプサイシン効果を狙って食べる女性が、未だにいるせいなのだとか。親が食べるので、子供も唐辛子を食べます。後は生姜も消費が伸びているようです。生姜は刺激は強いですが、身体を温める効果などに注目が集まっているらしいです。人気の高まりを受けて、今まで生産していなかったところでも生姜を栽培するようになってきています。

実際、ウチの近所の畑でも、ここ最近、生姜の栽培が盛んになってきています。試しに買って食べてみましたが、確かに食べると身体の中から温かくなりました。さらに、生姜を食べ始めたところ、便通が以前よりも快調になりました。便秘がちだったのですが、毎日出るようになりました!いやー、生姜すごいです。ところで、こういった成分を錠剤やカプセルにしたサプリってありますよね。いつも生で良い素材が手に入るとは限らないし、そういう時に手軽に身体に良い成分が摂れて便利です。最近良く見るのは、酵素サプリですね。

色々なものから酵素を作ってます。中でも気になっているのは、こうじ酵素でしょうか。雑穀を麹菌で発酵させて作った酵素なのだそうです。実は昔から麹菌を使うのは、日本人だけなんです。日本酒やしょう油など、実に様々な食べ物を麹菌で作っています。だから、こうじ酵素は日本人の身体に合っていて、効果があるかも~?、なんて思っています。でも、そんなに頑張ってやる感じはイヤなんですよね。続けられたら、続ける程度にやっていくぐらいでやらないと、しんどくなっちゃう。
こうじ酵素は痩せない?効果を徹底検証

お腹が二つ

先日、息子とお風呂に入っていた所「ママどうしてお腹が二つもあるの~?」と言われてしまった!
確かに昔と比べると運動量も減って、年のせいもありぽっちゃりしてきたかも・・・子供は正直ですからね。
なんとかしないといけないなぁと思いつつ、大好きなカントリーマームをつまみながら紅茶を飲んでしまう。
3時のおやつが一日の中で一番、幸せな時間だからここは譲りたくないんだよね。
何かいい物ないかなぁと思い、ぽちぽち検索してみるといくつか気になるダイエット商品を発見しました。

知恵袋とか、ツイッターを見てると飲んでる人が多そうなのはクリュプスグラニュールっていうやつかなぁ。
クリュプスグラニュールの口コミ見る限りだと続けないと効果ないのかな?私、便秘でしょっちゅうお腹痛くなったりするから、それだけでも解消できるならめっけもんかもしれない。

小腹が空くと、ついついお菓子に手を伸ばしがちだけど、それが抑えられるのはいいよね。
女性なもので、生理前は特にお腹が減ってしまい、食べても食べてもお腹空いたー!!
ってなるから日ごろから食べないようにしていても、こういう時はかなぁり辛いものがある。
もう、本当に霞だけで食べていける仙人になりたいし、世の中の綺麗な体系の人は生理前どうしてるの?ってめちゃくちゃ気になる。

どか食いは胃にもくるから健康的によくないんだけど、産婦人科でピル飲んだりするのはなんか抵抗ある・・・というか、病院に行くのがとても面倒臭い。
ダイエットは自分にあったもの見つけないと、続かないって言うからね。今日も検索だけはしている(笑)
さて、今日の夕飯は何にしようかな。最近涼しくなってきたせいか、食欲がもりもりわいてきてしまうのなんとかならないでしょうか、ならないですね;